英語教材

英語は
“英語感覚が習得できる”と生徒に評判です。

 英語は単語や文法だけではなく「英語感覚」が非常に重要です。スタッドなら、プリント教材とコンピュータ学習で単語・熟語・基本文型が容易に身につきます。

 プリント紙面は4つの領域に分けられており、それぞれの領域で目的が設定されています。中学での主要語句を中心に単語を覚え、英語の構造を把握するために必要な基本文型・構文を理解し、それらを使って英文和訳・英作文に取り組み、最終的に英語の長文読解ができる力が育成されるようになっています。未知との出会いの連続である英語が自ら学べるように工夫されています。

 ※小学校5年生くらいから始められます。